見出し画像

ヒーロー見参!! テリテリマンとボードゲームで遊んでみた

ブシロードの昼休みは、11時50分から始まる。

外食に行く人、コンビニに行く人、お弁当を開ける人…
色々な社員がいる中で、ひと際いそいそと食事を取る社員が数名。パンやおにぎりなどで簡単に昼食を済ませ、席を立つ。

向かう先は社内の広い会議室
そう、彼らは昼休みに活動する”ボドゲサークル”のメンバーなのである。

▼非公式ボドゲサークル

”ボドゲサークル”は、短時間(1回10分程度)で遊べるボードゲームを休憩時間の終了時刻ギリギリまでひたすら回す、体育会系非公式サークル。疾風怒濤のプレイスタイルゆえに、彼らはある事態に直面していた。


”マンネリ”である。


3種類ほどのボドゲをひたすら回す彼らにとって、マンネリは逃れられないものであった。
まさにそんなタイミングだったのだ。”彼”が現れたのは。

▼「ブシロードが呼んでいる…」

ガチャり…

黄色いタイツに緑のマント。トレードマークの「T」ベルトを身に付けた謎の男。その正体は…

ここに見参!

ブシロードクリエイティブによるボードゲームブランド「TERIYAKI GAMES」の公式ヒーロー・テリテリマンだ。

「TERIYAKI GAMES」
誰でも気軽に遊べるカジュアルなボードゲームが揃うブシロードクリエイティブによるブランド。分かりやすいルールのゲームが多く、子どもから大人まで楽しめるところも魅力のひとつだ。

どうやらボドゲ会が”マンネリ”に直面しているという噂を聞きつけ、テリテリマンが助けに来てくれたようだ。思いがけないスペシャルゲストの登場に沸き立つ一同。

▼テリテリマンが選んだボドゲは…

ズラリ…

「TERIYAKI GAMES」が展開するボードゲームを、一通り持ってきてくれたテリテリマン。人数や顔ぶれに合わせてゲームを選んでくれる頼もしい姿は、まさしくブシロードのヒーローそのものだ。

そして今回テリテリマンが選んだゲームがこちら。

「これで遊ぶテリ!」

「ラリルレロ」で読まれたメニューをあてる新感覚カルタ『レロレロ酒場』をチョイス。読まれた注文札の文字数やイントネーションから正確なメニューを予測し、正確な札をゲットするというシンプルなルールだ。勝利条件は、獲得した札の合計金額が最も高額であること。
酔っぱらったお客様の注文も正確に当て、お店の売上に貢献できた人が勝ち!ということである。

テリテリマンからルールの説明を受けたら、いよいよゲームスタート。

「札には価格が書かれているテリよ」

▼「ラリリロリララレ!」

メニューをランダムに並べ、「親」となる人が注文札を1枚取って読み上げていく。
ルールは簡単だが、意外と攻略が難しいこのゲーム。似たイントネーション、同じ文字数のメニューに惑わされ、ボドゲサークルメンバーの出す手に自信のなさが窺える。日ごろ高速でボドゲを回しているとは到底思えないほどのスロースタートとなった。

途中参加の社員も合流

そんなメンバーを見かねたテリテリマンが、すかさずゲームのコツやヒントを伝授。

「時価は積極的に取りたいテリね~」

「ラリルレロ」で読み上げられるメニューの音に耳が馴染んできたところで、やっと心に余裕が出てきたのか徐々に勢いが出始める。

▼獲得する札に個性が出る…!?

札がズラリと並べられていると、どうやら無意識のうちに自分好みのメニューに目が行ってしまうようだ。ウーロンハイに、ポテトサラダ、そろそろ揚げ物が欲しいな…など、手持ちの札と照らし合わせて自分好みにカスタマイズする楽しみ方も。
しかしこのゲームのコツは、いかに多くのメニューをインプットできるか、というところにある。手に入れたいメニューだけに目を配っていると、後れを取ってしまうので要注意だ。

▼勝者決定!

宴もたけなわ…というところでそろそろラストオーダーの時間。本日のレロレロ酒場は12時50分で閉店するようだ。ということで、ここらで各々集めた注文札をチェックすることに。


そして見事勝利を手にしたのは…

ボドゲサークルのメンバーであり、システム管理チームに所属する大西さん。

こうして大盛況のうちに幕を閉じたテリテリマンとのボドゲ会。
最終的にはボドゲサークル以外の社員も次々と集まり、総勢11名が参加するかなり賑やかな時間となった。

テリがとう、テリテリマン…!



なお、その後ボドゲサークルのメンバー等が新たにボドゲを買い足したことは言うまでもない。

ブシロードの雰囲気に少しでも興味を持った方は、ぜひぜひご応募ください!☆


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,509件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!